2013年5月アーカイブ

◆前提条件として、Advanced Custom Fieldsが入っていること

-------------------------

元になるWordPressから、「カスタムフィールド」>「export」で、画面の指示に従ってxmlファイルを作成。

こんな感じのができる。
「advanced-custom-field-export.xml」

-------------------------

移植先で、こんな感じの手順で進める

  • ツール » インポートと進み、WordPress を選択してください
  • (インストールを促されたら、 WP インポートプラグインをインストール)
  • エクスポートした .xml ファイルをアップロードし、インポートする
  • ユーザーを選択するが、Import Attachments を選択しない

漠然とできないと思っていたことが、必要で調べてみたらできることが分かったのでメモメモ。

ネタ元 : http://www.d-31n.com/blog_archive/wp-template/2101

 

<?php if (have_posts()) : ?>の前に

下記のような感じで記入

query_posts($query_string ."& posts_per_page=3");

 

◆これでページ送りが使えなくなったら、下記を試してみる

ネタ元 : http://webimemo.com/wordpress/1813

ネタ元:http://www.mono-lab.net/wordpress-customize/72/

formタグの下に一行追加するだけ

----------------------------------------------
<form method="get" action="<?php bloginfo('url'); ?>">
<?php /* ▼カテゴリ29だけを検索する */ ?>
<input type="hidden" value="29" name="cat" />

<p>
<input type="text" name="s">
<input type="submit" value="検索">
</p>
</form>

カスタム投稿タイプの覚え書き

投稿タイプにはデフォルトで「エントリー」「ページ」の二つがあるが、これに新たに投稿タイプを作るのが「カスタム投稿タイプ」。

普通にエントリーの一覧を表示させても、カスタム投稿タイプの記事は表示されない。query_posts()の引数にそれ用の設定を記述すること。

 

----------------------------------

◆function.phpを修正したら、パーマリンクを空で(変更せずに)更新する必要あり。

IllustratorでWeb向けの作業を行う

元記事はこちら
http://www.dtp-transit.jp/adobe/illustrator/post_1160.html

 

  1. カラーモードをRGBに([ファイル]メニューの[ドキュメントのカラーモード]→[RGB])
  2. 単位をピクセルに(環境設定の[単位]タブ、またはルーラー上でcontrol+クリック)
  3. ピクセルプレビューをオンに([表示]→[ピクセルプレビュー])
  4. ピクセルグリッドに整合をオンに([変形]パネルのパネルメニュー内の[新規オブジェクトをピクセルグリッドに整合]にチェックをつける)
  5. ラスタライズ効果設定で解像度を72dpiに([効果]→[ドキュメントのラスタライズ設定])
  6. 環境設定の[キー入力]を「1px」に設定

アーカイブ

ウェブページ

「紺屋の白袴」とはまさにこの事。見にくいしスマホ対応もまだしていません。そのうちやります。そのうちにね。

エフスタジオの中の人は株式会社メキメキに在籍しています。