オススメするべきサーバまとめ

お客様の条件によって、ロリポップも選択肢に入れてきたが、WordPressを前提とするなら、アップグレードのバックアップでSSHが使えないのがけっこう痛い。

あれこれ理由も含めて忘れないようにメモメモ。

------------------------------

基本的にオススメするのは、さくらインターネット。

スタンダード以上でSSHが使えて、スタンダードなら月額500円ということで、かなり割安感が強い。

ってことで、さくらで決まりでいいんじゃないだろうか?

------------------------------(2013.08.06現在)

さくらの格安プランでは不安があるという場合にはCPIもオススメ。

オマケだが、パートナーになっているとマージンも入るので制作会社には嬉しい。

ただ、CPIのウリのひとつ「スマートリリース」機能は、WordPressの場合は意外と面倒。公開前にDB内のURLを書き換える必要があり、本番環境上で別ディレクトリを切って制作するほうが効率的。

スマートリリースの最大のメリットは、プログラムものの場合に、まったく同一の環境でテストできるところか。

------------------------------(2013.08.09追記)

このブログ記事について

このページは、ef-studioが2013年8月 6日 18:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SSHの使い方 WordPressバックアップのメモなど」です。

次のブログ記事は「gitでPULLできない対処」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

エフスタジオの中の人は(株)メキメキに勤めています。