[concrete5]開発用ディレクトリからルートで公開

concrete5のver.5.7を下層の「/dev/」ディレクトリで開発し、ルートで公開したので手順をメモメモ。

前提として、テンプレートでのリンクの書き方は <a href="<?php echo DIR_REL ?>/hoge"> のようにしてインストールディレクトリを起点に記述しておくこと。

  1. 「/dev/」ディレクトリの中身を「/(ルート)」へまるごとコピー
  2. .htaccessの記述のうち、「/dev/」へリダイレクトさせる部分を「/」に変更。

2番の手順を見つけるのにちょいと手間取ってしまった(汗

1番の手順はSSHが使えるならワンパン作業。使えない場合はFTPなどでDL&ULなので時間がかかる。

なお、サブドメインのルートで開発しておいてDNS切り替えで公開という形だと2番もいらないので一番楽ちんかもね。
そう考えると、CPIのスマートリリースとは相性が良さそう。

 

このブログ記事について

このページは、ef-studioが2016年12月21日 17:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Concrete5関連の情報」です。

次のブログ記事は「MT|mtevalとリッチテキストエディタ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

エフスタジオの中の人は(株)メキメキに勤めています。