MT|mtevalとリッチテキストエディタ

モディファイア「mteval」を使うと、エントリーやウェブページの本文内でMTタグが使えますが、エディタの「HTML編集モードの切り替え」をするとボロボロになってしまいます。

自分が管理するなら何とかなりますが、クライアントに使ってもらうには厳しいですよね(汗

何かうまい対策方法はあるものでしょうか?

-------------------------

ってな投稿をMTQに上げたところ、自己解決したのでメモメモ。

  • エディタの自動変換にかからない文字列を、regex_replaceでMTタグに置換する。
  • 置換するMTタグは長くなるだろうからモジュール化してinclude
  • mtEntryBodyに直接だと何故だかうまくいかないので、いったん変数に格納してから展開
 

<mt:SetVarBlock name="dispBody">
<$mtEntryBody regex_replace="/\[include テストモジュール\]/g",'<mt:Include module="テストモジュール" />' $>
</mt:SetVarBlock>
<mt:GetVar name="dispBody" mteval="1">

 

投稿には、

[include テストモジュール]

ってな具合で。

このブログ記事について

このページは、ef-studioが2017年3月13日 19:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[concrete5]開発用ディレクトリからルートで公開」です。

次のブログ記事は「WordPress セキュリティのための実行リスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

エフスタジオの中の人は(株)メキメキに勤めています。