プラグインの最近のブログ記事

WordPress|プラグイン使用履歴

******************************************************************

某SCM様 (2017.09.20)

## 基本プラグイン

  • SiteGuard WP Plugin : [セキュリティ] 総合セキュリティ対策
  • WP Multibyte Patch : マルチバイト文字関連。日本語ファイル名画像のアップもOKになる。
  • Google XML Sitemaps : Googleサイトマップの作成

## 制作時使用

  • Duplicate Post : [管理]記事の複製=開発の手間軽減
  • Stop the Bokettch : [管理]no_indexの解除忘れ防止
  • Regenerate Thumbnails :[管理] 投入済み画像を新しい設定でリサイズ。

******************************************************************

某DRR様

## 基本プラグイン

  • Simple Login Lockdown : [セキュリティ]ログイン制限でアタック回避
  • WP Multibyte Patch : マルチバイト文字関連。日本語ファイル名画像のアップもOKになる。

## 頻度高いもの

  • Advanced Custom Fields : カスタムフィールドプラグイン
  • ShowID for Post/Page/Category/Tag/Comment : [管理]管理画面の一覧でIDを表示
  • WP No Category Base - WPML compatible : URLの「/category/」を抜いてスッキリ
  • Search Everything : カスタムフィールドも検索対象に。

## 制作時使用

  • Duplicate Post : [管理]記事の複製=開発の手間軽減
  • Stop the Bokettch : [管理]no_indexの解除忘れ防止

 

******************************************************************

某ASA様
  • Advanced Custom Fields : カスタムフィールドプラグイン
  • Duplicate Post : [管理]記事の複製=開発の手間軽減
  • Google XML Sitemaps : [SEO]Google向けのsitemap作成
  • ShowID for Post/Page/Category/Tag/Comment : [管理]管理画面の一覧でIDを表示
  • Simple Login Lockdown : [セキュリティ]ログイン制限でアタック回避
  • Stop the Bokettch : [管理]no_indexの解除忘れ防止
  • WP Multibyte Patch : マルチバイト文字関連。日本語ファイル名画像のアップもOKになる。
  • WP No Category Base - WPML compatible : URLの「/category/」を抜いてスッキリ
  • WP SiteManager : WordPress をCMSとして利用する際に必要な機能を網羅した統合パッケージ
  • WP Total Hacks : 20項目以上のカスタマイズができる

[WP SiteManager]
サイトマップ、パンくずナビ、ページャー、サブナビ、デバイス判定とテーマ切り替え機能、メタキーワード、ディスクリプション設定

[WP Total Hacks]

  • favicon.icoの設定
  • 管理画面ヘッダーのWordPressロゴの変更
  • 管理画面フッターのテキストの変更
  • ログイン画面のWordPressロゴの変更
  • 不要なMetaタグの削除
  • 投稿ページ上のメタボックスを個別に選択して削除
  • ダッシュボードウィジェットを個別に選択して削除
  • リビジョンの保存件数の選択機能
  • 自動セーブの無効化
  • セルフピンバックの停止
  • デフォルトのメールアドレス(wordpress@example.com)のカスタマイズ
  • Admin以外のユーザーに対するアップデート通知の無効化

******************************************************************

某sd24様

  • Advanced Custom Fields : カスタムフィールドプラグイン
  • Category Order : カテゴリ並び替え
  • Duplicate Post : 記事の複製=開発の手間軽減
  • My Page Order : 固定ページの並び替え
  • Search Everything : カスタムフィールドも検索対象に
  • WP Multibyte Patch : マルチバイト文字関連。日本語ファイル名画像のアップもOKになる。
  • WP No Category Base - WPML compatible : URLの「/category/」を抜いてスッキリ

※いつもの作りの時のごくスタンダードな構成
※「WP No Category Base - WPML compatible」は、「WP No Category Base」のバージョンアップ版(?)
 たぶんだが、WordPressバージョンが3.5.1になってそのあたりの仕様が変わったのかも(?)

******************************************************************

某ASA様

  • WP Multibyte Patch : とりあえず入れておく感じ
  • My Page Order : 固定ページ並び替え

※今回はひたすらシンプルなので、上記のみの構成

******************************************************************

某仙台TK様

  • Advanced Custom Fields : カスタムフィールドプラグイン
  • Category Order : カテゴリ並び替え
  • Duplicate Post : 記事の複製=開発の手間軽減
  • inquiry form creator : お問い合わせフォーム
  • Search Everything : カスタムフィールドも検索対象に
  • WP No Category Base : URLの「/category/」を抜いてスッキリ

******************************************************************

某agSchool様

  • Advanced Custom Fields
  • Category Order
  • mg404Rewrite
  • Search Everything

サーバの制限により、 インストールしたWordPressは3.1.4 プラグインがぶつかること多数で、かろうじて上記が生きました。

******************************************************************

某ochiTle様 : バージョン 3.4.2

  • Advanced Custom Fields : カスタムフィールドプラグイン
  • Category Order : カテゴリ並び替え
  • DB Cache Reloaded Fix : キャッシュ生成でWP高速化
  • Duplicate Post : 記事複製=開発時の手間削減
  • Search Everything : カスタムフィールドも検索対象にする
  • WP No Category Base : URLの「/category/」を抜いてスッキリ
  • WP-PageNavi : ページング

※プラグインじゃないけど、パーマリンク「/%category%/%post_id%」

※サイトマップはfunction.phpで作成

WordPress|Advanced Custom Fields の使い方

私も愛してやまないAdvanced Custom Fieldsの使い方を詳しく解説しているページを見つけたのでメモメモ。

私が愛してやまない、Advanced Custom Fields の使い方を詳細解説[ 出力編 ]

私が愛してやまない、Advanced Custom Fields の使い方を詳細解説[ 設定編 ]

 

デイトピッカーを使った場合に、日付を整形するには

$date = '2013-01-01 00:00:00';
echo date('Y/m/d', strtotime($date));
 

2か国語対応が必要となった。決定版といえる「qTranslate」が、作者の都合で更新が止まっているらしい。おまけにコイツはWordPressのアップデートで動かなくなる可能性が高いとのこと。

そこで「bogo」を試したので、いろいろと気がついたことをメモメモ。

----------------------

【中国語が勝手にデフォルトで有効になっている問題】

管理画面からの無効化はできない。[ wp-content / languages / ]の.moファイルを削除することで対応。

----------------------

【言語切り替えのソース】

ショートコード : [bogo]

php内 : <?php echo do_shortcode('[bogo]'); ?>

----------------------

日本語版のとき、「日本語/English」となってほしいのに「日本語/英語」となる。
設定変更するところが無いようなので、正規表現でごにょごにょして何とかした。

----------------------

メニュー項目や定型見出しなどは、英語訳の対照表を配列で作って、ロケールで切り替えるようにすると、訳を変更するときに一括でできるので便利。

----------------------

和英で単語を分岐させる自作関数

//function.php
function wordTrans($word_ja , $word_en){
  $locale = get_locale();
  if('en_US' == $locale ){ echo $word_en ;}
  else{ echo $word_ja ;}
};

//html

<?php wordTrans('和文単語' , 'English_Word'); ?>

 

----------------------

記事を複製するプラグイン「Duplicate Post」を使うと、相方となる翻訳記事の管理がダメになることがあるので注意が必要

----------------------

固定ページにquery_posts()を使うと、ロケールが日本語固定になってしまう(要検証)

----------------------

----------------------

----------------------

----------------------

【WordPress】MW WP FORMの使い方

MW WP FORMがピカイチに使いやすい。ので、使い方メモ

細かいことは下記リンクから

http://plugins.2inc.org/mw-wp-form/

【WP】Facebookプラグイン

Facebook 純正プラグインを試したので設置方法をメモ

(ただし現時点ではまだ接続が成功していない)

  1. 管理画面から「facebook」で検索してプラグインをインストールして有効可
  2. facebookからデベロッパーへログインしてAppの番号を取得する
     -- ここであれこれ設定する必要があるので、それが不動作の原因と思われる
  3.  

勉強会のメモメモ

  • WP Total Hacks 
    -- 20項目以上のカスタマイズができるWordPressプラグイン
    -- 地味に便利
  • WP SiteManager
    -- WordPress をCMSとして利用する際に必要な機能を網羅した統合パッケージ
  • Stop the Bokettch
    -- ウッカリ防止、検索エンジンに登録しない設定のとき管理画面にアラート
  • Custom Post Type UI
    -- カスタム投稿タイプのプラグイン

  

オカンさんオススメの3大プラグイン
小中規模のCMSサイト構築なら、とりあえずこれをいれとけや的なもの。

  • WP Total Hacks
  • WP SiteManager
  • google XMLS SiteMaps

◆前提条件として、Advanced Custom Fieldsが入っていること

-------------------------

元になるWordPressから、「カスタムフィールド」>「export」で、画面の指示に従ってxmlファイルを作成。

こんな感じのができる。
「advanced-custom-field-export.xml」

-------------------------

移植先で、こんな感じの手順で進める

  • ツール » インポートと進み、WordPress を選択してください
  • (インストールを促されたら、 WP インポートプラグインをインストール)
  • エクスポートした .xml ファイルをアップロードし、インポートする
  • ユーザーを選択するが、Import Attachments を選択しない

アーカイブ

ウェブページ