ケータイキット。テストサーバで作って本番にミラーリングする際の注意点

当然ですが、MTタグの書き方などをそれ用に対応した上での話。
  • [高度な設定]画像変換用のPHPスクリプトのパスとURLを変更が必須
  • さらに「複数のサーバ」を選択

ただし、ソースの中にテストサバのURLが晒される。

対策としては、テストサバにベーシック認証かけること。

もう一つ、URLをルートから書くのも一つ

 

なお、本番へのミラーリングテスト時には、画像のキャッシュに要注意。
※キャッシュが残っていると、エラーなのにエラーが出ないときがある。

MT4.28
ケータイキット1.60

アーカイブ

ウェブページ