縦書きさせるJavaScript

縦書きに挑戦する機会があったので、JavaScriptについてメモメモ。
探したかぎり、使えそうなものは下記の4種類

  • 竹取.js
    デモが左にスクロールさせて読み進めるタイプで、イマイチ操作感が悪かったのでとりあえずパス。
  • nehan
    縦書きしたいボックスにクラス名を振ることで実装。今回はこれを採用。
  • tategumi.js
    HTMLヘッダー内に一括して設定を記述する。けっこう突っ込んで試したところ、禁則処理した次の行に意味不明な空白行が生成。解決できなかったため、今回はパス。
  • h2v.js
    ライセンスで商用利用を禁止しているため、パス。モノとしてはよさげ。

 

CSSのみで縦書きさせる手もあるが、「~」や「ー」などが縦書きにならないので、JSを入れるのが現実的みたい。

このブログ記事について

このページは、ef-studioが2012年11月28日 15:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CPIサーバーの管理系」です。

次のブログ記事は「scrollspyのメモメモ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

エフスタジオの中の人は(株)メキメキに勤めています。