PDFへリンクするときの小枝

 

元ネタはこちら

http://d.hatena.ne.jp/momdo/20080719/p1

 

以下、元ネタページからの引用

 

*************************

例えば、2ページ目を開きたいなら、URLのあとに#で区切って

code=2と記述すればいい。

http://www.jitec.ipa.go.jp/1_01mosikomi/20a_annaisho/20a_all.pdf#page=2 (IPA*2)

とまあ、少なくともAcrobat Readerのプラグインが入っているなら、2ページ目が開く。

*************************

また、ズームを指定することができる。例えば50%にしたいなら、zoom=50とする。

http://www.jitec.ipa.go.jp/1_01mosikomi/20a_annaisho/20a_all.pdf#zoom=50

*************************

2ページ目かつ、ズームを50%としたいなら、&で区切る

http://www.jitec.ipa.go.jp/1_01mosikomi/20a_annaisho/20a_all.pdf#zoom=50&page=2

*************************

view=Fit | FitH | FitV

Fit ページ全体が収まるようにpdfを開く。

FitH ページの横幅が収まるように開く。

FitV ページの縦の長さが収まるように開く。

*************************

pagemode=bookmarks | thumbs | none (default)

ブックマーク(ページ)、サムネイル(しおり)、何も表示しない(デフォルトの動作)を選択できる。

*************************

scrollbar=1|0

スクロールバーを有効にするかどうかの選択。

*************************

search=wordList

pdfを開くときに単語を検索する。日本語を検索するときはutf-8でパーセントエンコーディングする。
複数の単語を指定するときは引用符でくくってスペースで区切る。例:search="word1 word2"

*************************

toolbar=1|0

ツールバーを有効にするかどうかを選択。

*************************

navpanes=1|0

ナビゲーションバーを有効にするかどうかを選択。

*************************

このブログ記事について

このページは、ef-studioが2014年4月16日 15:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[XAMPP(ザンプ)] Windowsにサーバ環境を構築」です。

次のブログ記事は「WordPressのセキュリティ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

エフスタジオの中の人は(株)メキメキに勤めています。